敢えてシンプルにする事が大切


せっかく好きな人に、エンゲージリングを贈るのであれば、センスの光ったものをプレゼントしたいですよね。そういった時には、あまり派手で、石がゴロゴロとついているような指輪は避けるようにしましょう。 また、流行にもあまり流されない事をおすすめ致します。その時はものすごく可愛らしくて、センスの光っている指輪に見えるかもしれませんが、流行は流れていくものだという事を覚えておかなくてはいけません。 ですので、本当にセンスの光る、彼女に良い指輪だと思われたいという事であれば、敢えてシンプル目のエンゲージリングを探すようにしましょう。そうすれば、まずデザイン面で彼女とセンスが合わないといったリスクも少なくなりますので、大変おすすめですよ。


image

結婚指輪と一緒に何時までも付けることが出来ます


そして、エンゲージリングをシンプル目にする事で、結婚指輪との重ね着けが出来るようになりますので、一度貰ってつけたら、タンスの奥底に入り込むと言った事も無くなります。 せっかく高いお金を出して、エンゲージリングを彼女にプレゼントするのであれば、その時だけではなく、何時までも大切に使って欲しいですよね。その為には、あまりにも豪華で、石が沢山ついている様なエンゲージリングは、普段使いが出来なくなってしまいますので、おすすめ出来ません。 見た目も豪華で、インパクトに残るようなエンゲージリングを購入して、サプライズでプロポーズをしたいと思っている男性もいる事でしょう。ですが、本当にセンスの光るエンゲージリングとは、敢えてシンプル目の指輪を用意するものだいう事を、覚えておきましょう。